「英語力」の在り方は一人一人違います。

従来の語学スクールは、4スキル(話す・聴く・読む・書く)の練習に集中します。よって、例文もルールや文法を覚えるためだけのものになり自分とは関係のない内容で進んでいきます。自分につながっていない内容だと直ぐに飽きがきてしまい長続きしません。「生徒中心主義」をフィロソフィーにするWeでは、生徒自身に関係する「事実 (facts)」「好み・価値観 (value)」「意見 (opinions)」「感情 (sentiments)」を説明・表現できるコア・ランゲージを鍛えることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA