代表者メッセージ

ご存知ですか?「エスペラント」ということば。

中立的に使用できる共通のことばがあれば、世界がもっと平和で自由になる。

お互いの文化、母語を尊重し合い、世界の相互理解が深まる。

そんな願いをこめて、19世紀につくられたことばです。

時代は流れ、世界では事実上「英語」が基軸言語となりました。

でもそれは、「英国の言語」、つまり「民族語 “English”」としてではなく、

世界中で中立的に使えることばとしての英語です。

その英語のことを ”World Englishes” と呼びます。

これは、20世紀の半ばに社会言語学者 Dr. Braj Kachru により提唱されました。

Weは、この素晴らしいコンセプトにインスピレーションを受け、

この ”World Englishes”をさらに推し進め、 ”World englishes”(小文字のe)とし、それを社名にしました。

世界の人々がそれぞれの文化や思考にあわせたかたちで

多様な英語を使い合っていくという考え方です。

フランス人はフランス人の “english” 、中国人は中国人の “english”、

イタリア人にはイタリア人の、日本人には日本人の “english” があるのです。

それこそが現場のリアルな英語です。

そのような本物の言語に触れ、そしてあなた自身も自分の”My english”を持ち、

世界の誰とでも臆せず胸をはって話せた時こそ、あなたが、世界の舞台にはばたく時です。

進化を続ける私たちの地球環境の中で、

皆さまお一人お一人が、自分の可能性に気づき、

それぞれのステージでご活躍されるよう、

Weは皆さまに寄り添い、エンパワーメントする存在であり続けることを目指します。

Weは、2020年で創業25年目を迎えましたが、

まだまだ “Never Enough” の精神で、これからも”Change and Grow” をテーマに

社員一丸となって前進してまいります。

皆さまの温かいご支援を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます。

株式会社ウィー

代表 樽石幸治